mixne

PCガジェットを中心とした、しおんが思ったこと、感じたことを書いています。

【激安で高性能!】MiBand5をかってみた。

サムネイル とうとう激安で話題(?)の「Mi Band5」(正確にはMi Smart Band 5)を買ってしまいました!
だいぶ出遅れた感はありますが、1週間使用してみた感想を書いていこうと思います。

買った理由

安くてある程度使える活動量計が欲しかったからです。

 といっても、睡眠や歩数などでそんなに高度な機能はいらないとなった時に、まず買おうと思ったのが、Withings Moveでした。 理由は父親が同じWithingsのSteelを使っていて良さそうだなと思ったからです。

結局買わなかった理由は、Mi BandめっちゃいいっていうTマート店長さん記事もぐもぐ君のツイートを見たらなぜか欲しくなってですね...(影響受けやすいw)

また、実は2/1が僕の誕生日なので親に「ほしいー」って行ったら買ってくれたからです。

使ってみた感想

とりあえず、約一週間使ってみた感想です。メインで使っていたのは睡眠トラックアクティビティトラックなのでそれらについて書いていきます。

睡眠トラック

 日記にも書いたのですが、4よりはマシだけどFitBitとかには劣るってブログ(どれだったかは忘れた)で見たんですが期待よりもよかったです!
 睡眠しだした時間もちゃんと取れてますし、いい感じです(語彙力低下)
 あと、アドバイスもちゃんとしてくれます。睡眠が遅いとか睡眠時間が短いとか...。言われても改善できねぇよ💢これぐらいだったら自覚してるけど、自覚していないのが出てきたときに気づくためなので測りますけどね笑笑

アクティビティトラック

activity  アクティビティトラックはランニングやサイクリングなどのよく使いそうなものからヨガや縄跳びなど11種類も取れるとのことです。僕は、歩数とサイクリングしか使っていませんがどちらもなかなかの精度で見るのが楽しいです。

 僕は、歩数よりもサイクリングの方を使っています。登下校に自転車を使っているので、毎日測っています。走ってる最中は、今の速度や開始してからの時間、心拍数が表示されます。  GPSは搭載していないのでケータイのを使うことになってバッテリーの消費量がえぐいってのが残念なポイントですが、所詮は4000円。Mi Band6で搭載されるのを待ちましょう。

 あと、全然関係ないんですがXiaomiの公式サイト「運動するほど、体重を多く落とせます」って当たり前のことが書いてあったんですけど、なにか深い意味があるんですかね?

バッテリー性能

 公式サイトでは、14〜20日ほど持つと書かれていますが僕の運用だと一週間程度しか持ちません。心拍数(30分に一度)と睡眠トラックはオンにしているのでそれが原因かも?あと、サイクリングを毎日1時間以上とっているのでこれが原因ですね、うん。

不満点

 不満点はバッテリー性能とGPSを搭載していないことをさっきも書きましたが、もうひとつあってSuicaがつかえないところです。財布を忘れた時用にApplePayにSuicaを追加したらすごい便利だったのでね...。
 今まで通りiPhoneを使えばいいのですが、時計でできたら楽そうだなぁって。まあ、所詮は4000円なんでね。(n回目)

さいごに

 激安のスマートバンド「Mi Band5」を紹介&レビューしました。僕的には、買って大正解だったなと思っています。睡眠やアクティビティもちゃんと測れています。さっき書いた不満点はあっても全然いいです。
 お風呂に入る時以外は、ずっとつけています。防水ではありますが熱が加わるとパッキンとかに問題が発生しそうなので...。

というわけで、AppleWatchほど高機能がいらないって人にはとてもオススメです。